人生綱渡り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

誕生日的な

本日7月31日は私の誕生日です。21か…年月が過ぎるのは速いものです。気が付いたらこの状態のまま60とかになってそう怖いですね。
恐らく、自分の『人生』とやらに明確な目標のある人間には21年はもっと短く感じられるはずです。
20過ぎてちらっと今までの記憶を辿ってみましたが、ほとんど何も無かったです。流れるままに歳を経ただけな気がします。根っこのとこはまだガキのままですね。(´・ω・`)
これから先の人生考えると不安で一杯ですが、でもどうにかなるだろうというポジティブなのかネガティブなのか自分でもよく分からない性格なので、これからもごろ寝しながら将来を憂うようなマダオ生活をしそうです。

こんな歳でも家族に祝って貰える自分は幸せ者です。(´ω`)
祝って貰うばかりで親の誕生日もロクに把握してないような不孝者なので、これから頑張って少しずつ返せたら良いなと思っています。

これだけ書いておいて努力らしい努力がほとんどできないのがマダオクオリティ…。orz

明日マインクラフト1.3が来ますね。
アップデート内容多いですし、半分別ゲーな気分で楽しめそうです。

という訳で凄い不定期企画ですが、そのうちサーバー立てます。
ワールドの整備が整い次第色々告知していきますのでどうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト
  1. 2012/07/31(火) 20:35:43|
  2. 日記的なもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

失速

ブログを初めてから勢いが死にました。orz
ネタが全く無いという訳ではないのですが、それを文章に変えるのが面倒 難しいですね。(´ω`;)
なるべく画像を入れて面白く!とか考えると自分のテクじゃPCゲー位しか画像入れられない有様…。orz


DQM、レオコーンの元ネタ調べてたらイシュダルと組ませたくなって気合で作ってしまいました。
元ネタの方が3頭身くらいだったのを考えれば何コレスタイル良いじゃん状態です。(´ω`)b

ただ、イシュダルがメガサイズででかいのでレオコーンがおもちゃみたいに見えるんですよね…。
レオコーン他のPTに配属してありますし、イシュダルと組ませるなら違う奴にしないと。
しかしアレだな、赤目可愛いよ赤目。(*´ω`*)

後日気が付いたら300種達してたので『めぐりあいの扉』に行ってきたのですが、早速イシュダルいて笑いました。
他にも作るのめんどくさいピサロナイトとかメガサイズドラゴン系数体、他国マスターからしか手に入らないタイプの奴とかも居たのでせっせとスカウト。
デュラハーンとか嫁居なくて究極化で来てなかったので助かります。

気が付いたら普通に究極化上等になってる自分…。
  1. 2012/07/21(土) 13:25:51|
  2. 日記的なもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

暇つぶし的な

暇つぶしで記事書くってのもどうかと思いましたが、とにかく暇です。

さて、まだ早いですが今日一日をキーワードでまとめると『チームワーク』『誰とでも仲良くできる事』でしょうか。

誰とでも仲良くできる人間っていいですよね。フレンドリーの究極体だと思います。
ちなみに自分はそんなに寛大では無いので無理です。嫌いなものは大っ嫌い。
誰とでも…とは言わずとも、人と仲良くできるというのはチームワークの基本でもあると思います。
ある意味この2つは切っても切り離せない要素なのかもしれませんね。

『実るほど 頭を垂れる 稲穂かな』という言葉があります。
できるる人ほど謙虚、みたいな意味ですが、逆に言えばできない人は傲慢ってことですよね。オレダッ∑(゚ Д ゚ )

今学校では下級生との合同授業があり、その成果発表がすぐそこに迫っていますが、今でもチームの後輩達には頭が上がらないです。
自分のやった事といったら方針決めて案出してあれこれ口出しただけなので、そこから先、実働部隊となっている後輩達に非常に助けられています。
ただ、この前そんな自分でも「先輩とチーム組めて良かった」と言ってもらえました。俺頑張るよ…゚(゚´Д`゚)゚

今の自分の心配事と言えば発表会よりもその先に控えてる入社させていただく会社の社員さんとの顔合わせ(自己紹介)なので、発表に関して怖いもの無しといえば怖いもの無しです。
そりゃ俺に仕事あるのは本番くらいだもんな…。

メンバーの皆、特に今四苦八苦してるJava班、ほんと助かってます。苦労かけてすみません。(´・ω・`)
という訳で、残り僅かですが頑張らせていただきます。(`・ω・´)
最悪俺が責任被って単位落とせばいいし…。

稲穂の如く頭の垂れられる人間に俺はなるっ!(`・ω・´)
  1. 2012/07/17(火) 18:44:19|
  2. 日記的なもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DQM

そろそろ飽きてきたかもしれない。
色々な所でチーム編成のコツみたいのは掴んできたけど、お気に入りだけでPT作るのはいい加減限界かもしれないです…。

こちらのサイトさんの情報をチーム編成やスキル構成に活用させて貰ってます。サイト内検索がすごい便利。(´ω`)b
どう作っても持久戦向きのPTになってしまうのが自分の傾向みたいです。一戦、瞬間火力にかけるなら自動回復とか必要無いし…。
このままの方針で行くなら相手が消耗するまで耐えられるかどうかが今後の課題となりそうですね。

一人のキャラに色々詰め込むと何も出来ずに終わります
このゲームの対戦はいかに相手を封じてこっちのアタッカーにターンを回すかが勝負です
アタッカーにターンが多く回ったほうが勝つゲームと思ってください
相手も同じ事考えていますので、アタッカーを守って相手アタッカーを封じる意識で
スキル見直して見て下さい

↑がコツのようです。簡単そうで結構難しい。


という訳でPT完成しました。
何とか黒騎士レオコーンデュラハーンは入れられましたが、残り2枠は結構妥協した感じになってしまいました。

毎度思うのですが、全体攻撃系の技ってもう少し威力控えめでもいいと思います。
強いキャラが使ってるから強いんだッ!という見方もあるとは思いますが、自分はそう思うのです。
一発食らったら瀕死とか危ない…。

Sサイズのモンスターで対抗手段を増やすにはどうしたらいいんでしょう。
物理なら守備力上げてスクルト、という手がありますが、呪文はマジックバリアだけではどうしようも無い気がします。

暇になってきたしもう1チーム作ろうかな。 (´ω`)<マイクラ1.3はよ。
  1. 2012/07/15(日) 23:08:50|
  2. ゲーム関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DQM中毒

投稿時間でどれだけヨフカシニコフしてるか察していただけると幸いです。
お気に入りを少しでも実戦で使えるようにあれこれ考えて試行錯誤してるといつもこんな時間になります。
今回は様子見を兼ねてキラーマシン3とやらを手に入れてみようと勝ち抜きチャレンジをしていました。

何とか100連勝に成功してキラーマシン3ゲットだよやったね!と思ったのですが…。
なにこれくそでけぇ…。
すごく…大きいです…。
正直コレだけでかいモンスだと思いませんでした。1も2もノーマルなのに。

子供のテリーと比べたらアレですが、人型でノーマルサイズでも普通の人より一回り二周りはでかいです。
それがあのサイズとなるともう動く要塞なんじゃないでしょうか。確かヘルクラウドなんかは城でしたし…。


まぁ、スキルの選択肢を増やしたくて確保してみただけなのでしばらくストックでミミズとかとキャッキャウフフしてて貰います。そのスキルもよくよく考えたらあんまり美味しくないので使いそうに無いですが。

ここで言っちゃうと何やろうとしてるかバレちゃいそうなので腹に収めときたいんですが、今の戦績を考えればバラそうが秘密にしようが変わらないですね。
ヒントは『プリンス』『ジャミング』そして今回の『キラーマシン3』です。本当は『魔戦士ヴェーラ』も含まれるんですが今回はあえて除外という事で。
ある技が欲しいと思ったらそれを覚えるスキルを列挙して取捨選択せよ!といった所でしょうか。
『キラーマシン3』はマイナスが結構早くつくので使い道無さそうです。しかもMP減るとか困る。
でもそうなると残るのが『プリンス』か『ジャミング』って…。(´・ω・`)
やっぱりヴェーラにお願いしてスキル頂いてくるべきかな…。でもオマケ踊りが付くのか…。
まぁ優先度はそう高くないので、もうちょっと役割を考えてからでも遅くないですね。
  1. 2012/07/13(金) 03:55:06|
  2. ゲーム関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

動画紹介 1

動画紹介です~。今回のは動画ってか音楽に近いですが。

メタルマックス2BGMメドレー

直接貼る方法を知らないのでリンクで勘弁してください。
このゲーム凄いやりこみました。これだけやり込めたのはマイクラとこのシリーズだけと言っても過言ではないです。
ゲームシステムがありそうで無い斬新なゲームだと思います。今なら探せば似たようなのあるでしょうが、SFC時代からコレですからね。
BGM聞いただけで光景が蘇ってきます。ああ、懐かしや…。(´ω`)
SFCの頃の音って単純ですけど、それがまた味があっていいですよね。

ちなみに、ファミコンで最初にロック調の音楽を作るのに成功したのはこのメタルマックスらしいですよ。
ファミコンは3つの音を同時に再生するのが限界だったとかで、DQのようなクラシック調のゆったりした曲向きだったようですが、そういう意味でもメタルは先進的だったんですね~。と褒めちぎる。

リメイク版というか移植版というか、そういうのが出てるのでお勧めします~。
犬と戦車が大好きになりますよ~。ポチかわいい。(*´ω`*)ノ
さぁ、皆もドラム缶を押すんだッ!
  1. 2012/07/10(火) 23:14:43|
  2. ゲーム関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

記録更新

しつこいようですがまたDQMの話題です。
やったね!連敗記録更新だよ!というまぁ自分としてはありきたりな結果更新ですね。いつになったら勝てるのやら…。

色々考えて構成したのですが、やっぱりダメでしたね。
弱いくせに受身過ぎるスキル構成だったのがマズかったです。というか自分の戦術が受身から抜け出せてない…。
毎度自分のPTでコイツ何か抵抗できてたっけ?みたいな奴が必ず1人はいます。
霧とかで仲間同士で邪魔しあったのが一番マズかったですが、相手の攻撃への対応は難しいです。
何かコツがあるのかな…。

相手のHPがわからないから圧してるのかどうか分からなくて強く感じてるだけかもしれませんが、自分のメンバーがとても打たれ弱く感じます。負け続けだから余計に。
もうしばらくごちゃごちゃ考えるのが止まらなさそうです。せめて善戦するくらいに持ってきたいですね。


追記
さて、愚痴ってても仕方が無いので次行きます。プラス思考の人が羨ましや。
自分がDQMのモンスターなら絶対特性に「ぼやき」が付きますね。後「行動遅い」も付く気がする…。

DQMもそうですが、面白いゲームは上手くプレイするために色々な構想をまとめたメモがあったりします。これを勉強に活かせたらどんなにいいか…。
計画性は全く無い人間なのですが、こういう事をごちゃごちゃ考えるのだけは大好きなんです。

また構成や戦術を立て直さないといけないので、メモ帳にはもう一働きしてもらいましょう。

頑張ります。ではでは~(´ω`)ノシ
  1. 2012/07/10(火) 20:01:21|
  2. ゲーム関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DQMとか

DQM始めてからヨフカシニコフ率が上がり、変な時間に眠くなる事が増えました。これはいけませんね…。
直接は関係ないですが、自分の家は引き篭もり仕様といいますか、何かやたらと密閉されてるんです。
冬場はそれでもいいかもしれませんが、夏が近づくにつれ通気性の悪さでアホみたいに暑くなるのでやってられません。
別に誰も見やしませんし興味持ってる奴なんていないんですから、カーテン締め切って窓に何かよく分からないフィルム貼りまくって常時ピッチリ閉めたりしなくたっていいのに。これだから引き篭もりは!
自意識過剰というか、被害妄想甚大というか、何か嫌になりますね。(´・ω・`)

結局、自分の部屋が一番快適なのですが、残念ながら熱源が近くにあるのであんまり暑さが変わらないです。
まぁ、今この記事書いてるノートPCの事なんですけどね・・・。(´・ω・`)

この前の鎧PTが思い通りの出来に至らなかったので、諦めてPTの再編成始めました。
これまでのは各メンバーに自己完結性を求めすぎていたり、相手(主に友達のPT)に対抗する事ばかり考えて作っていたので応用が利きませんでしたが、むしろ自分の陣地を構築するつもりで作ればそういう事を気にしなくて良いのではないかと。
尤も、その"陣地"をどういうものにするか、どう作るか、どう運用してどう構築するか等考えるべき事は多いですが。

当たり前の事ですが、チームとして運用する以上、誰に何をさせるか、逆に何かをさせるにはどういう奴がいいのか、というのは大事ですね。
ガチで勝とうとすると都合の良い奴ばっかりで構成された別の意味でのクソPTになっちゃうのでさじ加減が難しいです。
「~はメンバーに加えたい!」というのが多過ぎて考える事が多いです。(自業自得ですが)
逆にスタンバイも含めたフルメンバーでの戦術を考えてみるというのも面白そうといえば面白そうなんですけどね。
  1. 2012/07/09(月) 21:33:58|
  2. ゲーム関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

PT完成とか

とうとうPTが完成しました~。とは言え、実際は完成とは程遠かったのですが。

・鎧PT
さまようよろい
キラーアーマー
ピサロナイト
悪魔の騎士

完成したのはこのネタPTです。
一応各メンバーに役割分担したはずなのですが、実際戦わせてみたら穴だらけでした…。
まず、PTの盾となるキラーアーマーですが、たとえ殺られても亡者の執念でそのターンは鉄壁を誇る優秀な奴なんですが、やはり物理以外はまともに食らうのでどっちにしろ1ターンしかもたないですね…。
次にメインアタッカーのピサロナイトですが、無駄に固くしたせいでアタッカーとして中途半端になった気がします。最大で2回行動できるのを攻撃に利用しようとした欲張りさが仇となったという所でしょうか。
そしてサポーターのさまようよろいですが、正直ほぼ空気です。一応ブレイクつきの攻撃魔法も持ってますが攻撃より仲間の治療に忙しくなっちゃって結局持ってる意味がほとんど無かったです。
最後にサブアタッカーの悪魔の騎士ですが、こいつが一番失敗作な気がします。敵の行動を邪魔したり仲間(主にキラーアーマー)を硬くしちゃうぜひゃっほう的な考えで作ったのですが、~カンタ系って自分にしか使えないんですね。(今更気づきました)

結局、全員頑丈さだけがウリの物理野郎から抜け出せなかったのが残念です。

友達のPTから学べる事は多いですね。
~の霧とかマホカンタとメタルが付いてる奴のみがわりとか攻める側としてはウザい事山の如しですが、ウザいと思うという事はつまりそれが自分のPTの弱点な訳ですし。
まず霧対策と身代わり戦法の破壊ですかねぇ。ゲーム側としてもそれが定石戦法にならないように対抗策が用意されてるみたいですし、上手く組み込みたい所です。

こうやって「負けにくいPT」を考えてくうちにロマンもクソも無い実用主義なメンバーになっていくんだなぁと…。
身代わりを使わないなら霧を使うのが一番でしょうか?他に上手くPT全員を保護する方法が思いつかないです。
  1. 2012/07/08(日) 12:17:45|
  2. ゲーム関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑想 1

とりあえず何か書いて間をもたせたいので日頃ごちゃごちゃ考えてる事を吐き出して行きたいと思います。
この更新の頻度が自分の暇人度を表してゲフンゲフン |ω・`)
ここに書いてある知識は、というか自分の記事のほとんどの知識は自分1人の知識であって、間違いや勘違い、解釈の違い等色々あると思いますので丸々鵜呑みにしないように。

皆さん、「死」って考えた事あります?
「どうせいつか死ぬから考えてもしょうがないだろ」と思うか、「いつかかならず死ぬから気になるなぁ」と思うかは人それぞれだと思います。自分は後者ですかねぇ。

自分が一番怖いものは死だと思います。未知の領域ですからね。
どっかで聞いた話ですが、死ぬ瞬間というのはとてもキモチイイらしいですね。死ぬのが苦しくないようにという身体の精一杯の気遣いなのでしょう。

昔、『死に方の本』的なのを読んだ事があります。
決して勘違いして欲しく無いのですが、死にたいから読んだとかではないです。これ借りた時は嫌な連中にクスクス笑われて大変腹が立ちました。
その本というのは、色々な国や地域の色々な「死後の世界」の考え方を紹介している本です。

とにかく、色々な死後の世界の考え方、筆者の考えを読んで思った事なのですが、人間死より怖いものがあると強いと思います。
命より名誉や誇りの方が大事だった昔の武人は「生き恥を晒すくらいなら死んだ方がマシだ」と自決を選んだと言いますし、ゲルマンの戦士は防具を着ないことが勇気の証だったのでパンツ一丁で戦いに臨んだと言います。
当時の人でも名誉や勇猛さより命が大事な人はいたでしょうし、現在でも命より大事なものがある人はいると思います。逆に言えば、そういう人たちが偉業を成し遂げるのでしょう。

結論が全くまとまりませんでしたが、自分も命より大事なものが見つかるといいなぁと願いつつ。
それでは~ (´ω`)ノシ
  1. 2012/07/06(金) 22:59:32|
  2. 雑想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨とか

友達の記事に便乗して天気の話題をば。
最近昼まで快晴だったのに急に土砂降りとかよくありますね~。
温暖化云々の話はあんまり信用してませんが、変な天気になるのは増えてる気がしますね。

今日は服を絞れる程雨に打たれて帰ってきました。
ドロヌーバからダンビラムーチョにランクアップしましたがブヨブヨしてる事には変わりが無いという…。
結構簡単にヤケクソになるのでむしろびちょ濡れになるのを楽しんでましたが、結果として頭痛と目の痛み、そして体中ビシビシいうので油断せずに雨具用意して行かないとですね。


ここ最近マイクラでの建築の腕が割と伸びてきて、趣味で集めていた城やら建築やら中世の歴史やらの資料や、他のプレイヤーさんが投稿した動画や画像を使って研究していて気づいたことがあります。
結構前に友達がFPSゲームの動画を見て研究をしていたのを見ていた事がありますが、その時は「見てるだけじゃ身にならないだろ」と思っていました。
今の自分の状況を考えれば、やっぱり見ないと分からないものってありますよね。失礼な事を考えていたなぁ…。(´・ω・`)
まだパクりの段階を出ませんが、皆最初はパクりから始まるものだと思っているので、早く吸収してオリジナリティを出せるようになりたいですね。(`・ω・´)

これまでこじんまりとしたものしか作ってこなかった自分には大型建築を作るのが難しいです。一応は目標があるので諦める気はありませんが。
大型建築は『どれだけ"遊び"を持たせられるか』がポイントな気がします。言い換えれば、外見と中身を合わせる必要が無いといいますか。
いつも用地キチキチに部屋を詰め込んでしまう自分には難しい課題…。
  1. 2012/07/06(金) 20:35:53|
  2. 日記的なもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

DQM雑記

チラ裏話ですが。

やってみたい組み合わせが多くて全く進まない今日この頃。
自分の編成するPTは半ばネタに近いですが、やっぱりコンセプトがあると面白いですよね。

使えるか使えないか、やるかやらないかは置いておいて、こういう組み合わせって面白そうだよねって思ったものを適当に載せます。

・精霊使い?PT
ブリザード 最強吹雪持ち
フレイム  最強火炎持ち
+何か呪術師っぽいギガモンスター

色違いで見た目一緒なモンスターって並んでると面白いですよね、っていう。
この2体炎か氷かの違いだけでブレイク持ちかつスタンダードキラーなので意外と強いんじゃないでしょうか。

・森の怒りPT
人面樹
切り株お化け*2

旅の扉のボスまんまの編成です。全部"木"で揃ってるのが面白いんじゃないかと。

・鎧PT
さまようよろい
キラーアーマー
ピサロナイト
悪魔の騎士

ほとんど見た目が一緒な4体を並べてみたいだけという。鎧スキーにはたまらんです。
魔法を使えそうな特性の奴が1人もいないのが問題ですね。

他にも面白そうだなぁと思う組み合わせはあるのですが、なるべく攻略見ないでライブラリでチェックしてるのでサイズとか分かってないのも多いという。
  1. 2012/07/05(木) 23:27:15|
  2. ゲーム関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

9連敗中

DQM負け続けて心が折れそうです。(´・ω・`)

「パイロットは飛行時間が力量に直結する」といいますし、要するにそういう事なんだとは思いますが、やっぱりお気に入りのメンバーが無様に負ける姿は中々きついものがありますね。
そうは言っても相手に手を抜いてもらって勝っても意味が無いですし、弱いのは自分のやりこみ不足(曰く『愛』が足りない)なのですが、追いつくのが何時になるやら…。

負け続けていても「楽しければ勝敗なんて関係ねーし」なんて言える程大人じゃない自分が嫌になります。
やる以上は負けるより勝ちたいですし、負け続けて楽しいと感じる程マゾい人間でも無いです。
(じゃあやめとけよって話ですが)
それに、勝てるように考えて手塩にかけたモンスターたちですので。

まぁ、普通にプレイする分には十分な強さがあるので、さっさとクリアしてしまえって事ですかね。
競うゲームは苦手だなぁとつくづく。

こうやってすぐ愚痴るのも何とかしないとですね…。orz
  1. 2012/07/05(木) 15:38:51|
  2. ゲーム関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マイクラ語り 1

連作する気満々のタイトルです。
考えをまとめたり構想を練ったりするついでにグダグダ語ってみようかと。

1.3までやる事が無い、というか1.3で追加されるものの具合を見て何かやりたい、と思っているので、マイクラに関してはド暇です。
という訳で、何かやりたいけど我慢というこの状態を語りで消化しようという迷惑企画です。
自分が普段どういう事を考えてマイクラやってるか感じていただけると幸いです。(*´ω`*)


マイクラみたいな「飽きた時がエンディング」「自分の足跡がストーリー」なゲームは大好きなのですが、この手のゲームは自分で目標を立てられないとすぐに飽きるので敬遠されボッチでやる事が多いです。

冒険スキー、城スキーな自分は探検探索と建築両面でマイクラを堪能しています。
RPGみたいな雰囲気を作るのが大好きなので城やら村やらをよく作りますが、人間が作るのを苦手とするものは『自然』だと思うので、極力自然破壊をしないよう毎回用地の選定などとてもこだわって作っています。

大きな建物を建てた時に眼下に大自然が広がる様はとても心地良いのでお勧めしますよ~。(´ω`)b
切り崩して平らにされた大地とそれを埋め尽くす建物群なんてリアルで幾らでも見れますしね。

他には城スキーとして「地形の利用」なんかも考えて作ることが多いです。
集落や村のような「固まりとして機能しているもの」を作る時はある程度整地をして設計した建物を量産して済ます事が多いですが、自分のワールドで目玉になるような大き目の建物は場所にこだわってしまいます。

馬鹿と煙というか、丘や山のような高い所を好んで選定し、かつ形状や構造を極力地形に合わせるので、大型建築に限っては毎度毎度オーダーメイドです。

今は1.3に向けてどういう物を作りたいか、というのを考えてるのですが、オーダーメイドになるのを考えると実際どういう感じになるのか分からないので下の方のから考えた方がよさそうですね。
ちなみにお題は『城っぽい建物』です。
今地下に作ろうと思っているのは、
・倉庫
・牢獄
・下級使用人の部屋(相部屋)
くらいなのですが、城の地下というと他にどういうものがあるでしょうか?
これまでよりも格段に大きい物を作ろうと思っているので、これだけでではスカスカになってしまう気がしますw
ゲームとかの知識で良いので、「城の地下といったら~だろ!」「こういうのが地下にあると面白い!」みたいなものがあったら是非教えてください。
情報お待ちしています。(´ω`)ノ~~
  1. 2012/07/05(木) 02:42:29|
  2. マインクラフト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

作ってみた

前々から作ってみたいと思っていたブログをついにはじめました。

これまでツイッターとかでゲームの画像投稿したりしていたのですが、何と言うか、『公共の場』って雰囲気の場所にボコボコ貼りまくるのも迷惑なんじゃないかと思っていたので、そういうのは以降こちらでやってみようと思います。

怠惰かつネタの少ない人間なので不定期になると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

こういう文章の硬さも早く柔らかくできるようにしないと…。
  1. 2012/07/04(水) 23:54:15|
  2. 日記的なもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。