人生綱渡り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最早生存報告程度にすぎない何か

どうも、QWHRです。
かろうじて生きています。いや、大げさな言い方ですけどね…。

何を言ってるのかと思われそうですが、やはり物事には色々な面がありますね。
長所は時に短所たりえますし、一見特に感じるようなこともよくよく考えると全く得してなかったりしますよね。
落描きレベルでしょっちゅう心折れてサボってるけど、絵を描いてたのがちょっとは役に立つ機会がありました。
まぁ、絵だけじゃなくてガキの時に外で遊ぶより図画工作ばっかりやってたのが活きたと言えますが…。

で、本題?
これまでの全てを放り出して新しい何かを始めようと思っても、これまでの人生全てが全力でしがみついてきます。
『若さ』は『可能性』なんだな、とか思いましたよ、ええ。
良くも悪くも身についたものは簡単には変わりません。
今からでも遅くないのでしょうけど、何かの目標を持って生きてきたかどうかはその後の生き方に随分影響を与えると思います。

とりあえず何が言いたいかというと、時間がほしい。
  1. 2015/09/22(火) 22:49:49|
  2. 日記的なもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久しぶりに | ホーム | 同じようで違うこと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://qwhr91.blog.fc2.com/tb.php/104-6f1b987c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。