人生綱渡り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近

なんかこう思う所が多くて、書きます。ひどく私事なので折りたたむという。
最近(というか自分が気づいていないだけでしょうが)、色々なことがありました。
まぁ、こう書くと悪いことばっかり起きたような捉え方をされますが、悪いことではないです。これ大事。
誰の言葉だか忘れましたが、『人は自分を映す鏡』と言います。
周りの人間の様子や自分に対する態度って、自己分析するよりも遥かに自分を説明してくれます。

オンゲの話をした時に、ヘタレ根性丸出しの話をする自分に友達が「マイペースにやればええんや」と言いました。
なるほど…。

概要としては、オンゲでは定番のクランとかチームとかの話です。

自分はこれまでオンゲやった中で、身内や知人以外の人の所でやってロクな事が無かったのでオンゲ不信になっとりました。
頭やってる人が適当過ぎてどんどん空中分解していったりはある意味仕方がないですが。
どんな形であれ、競う要素が強いゲームは難しいです。
弱いのは重々自覚してるので、「なんだもうあいつしか残ってね―のか。こりゃ負けだな」って雰囲気がダメ
そのために「強くなれ!訓練しろ!」っていうのもなんか嫌です。わがままですね自分(´・ω・`)怖いものは怖いんじゃ…

そこでその話です。
自分がそういう分野で「自分の技能が周りの役に立てるか」を基準にモノを考える人間だったんだなぁと。

そしてそういうゲームで自分がせっせとやってしまうのが、支援。裏方。とにかく他人ありき。
そういう役割がいないゲームだと強い人についていきます。捨て駒以外に役に立つ方法が無いゲームなんて…(´・ω・`)
暗黙の了解みたいのも苦手です。「普通そっち見るだろ」とか言われても知らんがな…。チーム戦重視するなら先にブリーフィングしろし。
野良になったら余計ひどいですね。ヘタすると味方の中で「あいつ邪魔じゃね」みたいな話し始める始末。矛先が自分でなくても居心地が悪い。
精神年齢が幼いのか、穏便に済まそうとしない人結構おる気がする。
「まず俺。周りは俺の役に立って死ね!」みたいな。映画とかで言うと仲間を囮にしたり、盾にして戦おうとするタイプの人たち。

↑愚痴過ぎワロタ。でもそう思うのです。そういう場所に自分の居場所はない…。
そうか、そういうの求めてない所にいけばいいのか。そうかそうか。
まぁ、FPS系は今後殆どやらなさそうです。ドンパチゲー嫌いじゃないけど、ああいうジャンルは勝敗ありきになりやすいし。
  1. 2013/02/01(金) 20:01:36|
  2. 雑想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<不安 | ホーム | マイクラ症候群再発>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://qwhr91.blog.fc2.com/tb.php/46-92f52f9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。