人生綱渡り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SWTを入れる

Eclipseから落とすのが一番楽。
セキュリティの都合とかでそこから落とせないなら、頑張って探すしか無いですが…。

『ヘルプ』→『新規ソフトウェアのインストール』
「作業対象(W):」のコンボボックスから自分の落としたVerのサイトを選ぶ。
(例:落としたのがKeplerだった場合→ Kepler - http://download.eclipse.org/releases/Kepler

『一般用ツール』から『SWT Designer Documentation』を選択。
細かい所は省略します。

同じく、『一般用ツール』から『WindowBuilder Core Documentation』を選択。
細かい所は(ry

これで上手くいくはず。多分。
  1. 2014/05/25(日) 02:22:11|
  2. Java
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Tableにコントロールをぶっこむ(メモ) | ホーム | Eclipseをインスコする>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://qwhr91.blog.fc2.com/tb.php/83-93e1770a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。